人気ブログランキング |

ソノ日を迎え 良く生き抜いて、好く逝った 我がニャン生の足跡を残して・・・


by Sizuka_anego
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ:そと猫( 4 )

以前ブルーアイと、オッドアイの白猫ズの記事を書き、その後も何度か続報をUpしてきましたが、久し振りに某公園に行ってみたところ、マズイ状態になっていました。

f0049166_2292442.jpgその前に、この白猫ズは、当初2匹(ブルーアイとオッドアイ)だと思われてたのですが、実は「ゴールド」「ブルー」「オッドアイ」の3匹居たんです。
(白の猫の他に、サバトラのロングコートと、黒のロングコートも確認してますが、随時要るわけではない。)

そして、まずい事に妙な看板が!?

f0049166_21191084.jpgご覧の通り地元の区役所が、この公園に建ててある小屋の持ち主からの苦情のためなのか、えさやり禁止の建て看板が建てられて、当然いままでエサやりさんが置いていくゴハンもありません。

とうぜん、例の白ネコずはお腹を空かせているわけです。
以前は丸々と太ってたのですが、現在は当時とは別物と言わんばかりにやせ細り、ガリガリ状態になってました


以前は警戒してある程度の距離を保ってた白しろズ達は、食べ物欲しさに鼻をグルグル鳴らして自分達自ら寄って来るではありませんか・・・
それだけならまだしも、この夏前に実は3匹の子猫を白猫のうちの1匹でゴールドアイの子が、サバトラ系のロングコート(♂)との間に出来ちゃってたんです。


f0049166_2131941.jpgどうも、私が今年の5月ごろに目撃した頃とちょうど符合しますから、この立派なロングコートの子がお父さん(張本猫)と言う事ですな。


さて困った・・・  エサを食べてないのか、以前に比べてガリガリの状態かつ、乳飲み子に十分な栄養を与えてあげられず、やせ細っていくだろう今後の事を考えると、取るべき手段は只一つなのだが・・・
家族の理解は当然我が家では取れない状況で後先構わず保護と言うのは出来ないし、かと言ってこのまま放置も出来ないし・・・
別に区の条例でも何でも無いから、エサをやった所で罰せられる訳ではないが、市民としては理不尽でも守らなければならない事も有る訳で、非常にマズイ状況になっている・・・・

“生まれたばかりの子達の画像は下のリンクからは見れますが、 とっても悲惨な画像が有りますので不用意に開かないで下さい。 確実に気分が悪くなりますので、絶対軽はずみで開かないで下さい!”

ショッキングな画像を含みますので軽弾みで見ないで下さい!
by Sizuka_anego | 2007-08-23 23:15 | そと猫

白猫さん続報

例によって秋葉山へ行った際に、例の白い子の姿を遠くにを見つけた・・・

その白い姿は、例の倉庫の裏手へ消えた。
近寄ってみると・・・

あ・・・  いた。 それも目の前!

f0049166_2291921.jpgだが、まだこのことの距離はいっこうに詰まらない。  って、当たり前か。 まあ仕方が無いと、カメラをデジタルズーム一杯に引っ張ってなんとか2枚ほど撮れたが、2枚目は明後日の方向を向いてしまったる・・・

そしてその直後に側溝のブロックが詰まれた穴の中へ・・・
あ~あ、逃げちゃった。

f0049166_23061.jpgてな訳で、その側溝のある所まで行ってみると、そこにはバケツの中に山盛りのカリカリが入ってるじゃないですか!  なぁ~んだ、ココへ移動してたんだね。  よかった・・・ そこなら雪が積もっても多少は大丈夫な所だし。(もっとも今年はまったく雪が無いから問題は無いが・・・)


後から気が付いたのだが、今日来てた白猫ちゃん、目に怪我をしてる・・・  大丈夫なんだろうか?  きっと発情期の時にケンカでもしたんだろう。  何とも無ければよいのだが・・・
by Sizuka_anego | 2007-01-28 20:58 | そと猫
阿賀野市(旧水原町)にある瓢湖へあるイベントの帰りに寄ってみた。
f0049166_1294850.jpg昨年のさくらプロジェクトで報告していた「スワンレイクの桜」さんが報告に使っていた桜の木を探しに来たのだが白鳥が来てる時期なので、つい湖面に居る鳥どもに目が行く・・・
車を止めようと駐車場に入るが、一杯でウロウロしたあげくちょっと離れた場所にある別の駐車場へ行く(ガラガラじゃないか・・・ ラッキー!)

f0049166_1304014.jpg車を止めると、すぐ目の前に堀を挟んで向こう側に居る茶トラの子・・・
少し寒そうに体を丸めて午後の夕日を浴びちょっとだけヌクヌクしてるんです。
f0049166_1311082.jpg声を掛けると、「は~い」とお返事してくれた。
ん~憂い奴だぞ・・・

そして瓢湖へ向かおうとすると、追っかけてきます。
も~友達が着てくれたとばかりに駆け寄って来るんです。
そして、傍に寄って来た途端ゴロンっとお腹を見せて、あそぼぉ~~ってアピールします。
一応ノラと言うことで、余りに過ぎたスキンシップをすると、ノミやダニやらを持ち帰ると上手くないなぁ~と頭をよぎる・・・
とてもゴロンゴロンするので人馴れしてるよね。
可愛すぎます・・・


f0049166_1314179.jpgひとしきりお相手をして公園の方へ行こうとしますが、寂しげな後姿に 後ろ髪を惹かれてしまいます・・・

湖畔でちょびっと白鳥を撮ったあと駐車場へ戻ったが、茶トラの姿はありませんでした。
ちょっと哀しくなりましたが仕方有りません。

また逢おうね

そう心の中でつぶやいた。
by Sizuka_anego | 2007-01-15 23:31 | そと猫

ひさしぶりに・・・

f0049166_2211277.jpg別の用事で秋葉山へ行ったのですが、帰りがけにふと気を感じてかある方向へ視線をやると、以前同じところで見つけたシロネコ1名のみを発見!

この子は以前このサイトでも紹介したシロシロコンビの片割れでしょう。

もう1ぴきの方がどうしてるか心配なのですが、どうやら今日はこの子だけの様です。


f0049166_22155430.jpg
おそるおそる近寄って写真を撮りましたが・・・
コンパクトデジカメのzoomを目一杯に使い寄りの写真を撮ろうと試みました。
ナゼかと言うと、実は目を見ると前回お腹の大きかった(?)子かもう一匹の方か判るもので、出来るだけ寄ってみました。
この子達との間合いはカナリ取らないと警戒されて逃げられるので、慎重にその間を詰めて行き撮ってみました。
(デジタルズームも目一杯使い撮ったので、ちょいと荒いですね・・・ ゴメンなさい)



f0049166_22233864.jpg前回の記事の様に餌やりサンが置いていったゴハンは無く、ソレを目当てに来てたとしたら残念でしたねぇ~と言わざるを得ませんが、コレはしょうがないでしょう。
ヒマなのか待ちくたびれたのか、大アクビを一発! (笑)

その後、更に近寄ろうと試みたのですが足元の小枝が折れる音に反応して「ピョン!」と逃げられました・・・。 (汗)



それにしても、もう1っぴきはどうしたんだろうか・・・
by Sizuka_anego | 2006-12-31 16:07 | そと猫