人気ブログランキング |

ソノ日を迎え 良く生き抜いて、好く逝った 我がニャン生の足跡を残して・・・


by Sizuka_anego
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

マズイ事になってしまった・・・

以前ブルーアイと、オッドアイの白猫ズの記事を書き、その後も何度か続報をUpしてきましたが、久し振りに某公園に行ってみたところ、マズイ状態になっていました。

f0049166_2292442.jpgその前に、この白猫ズは、当初2匹(ブルーアイとオッドアイ)だと思われてたのですが、実は「ゴールド」「ブルー」「オッドアイ」の3匹居たんです。
(白の猫の他に、サバトラのロングコートと、黒のロングコートも確認してますが、随時要るわけではない。)

そして、まずい事に妙な看板が!?

f0049166_21191084.jpgご覧の通り地元の区役所が、この公園に建ててある小屋の持ち主からの苦情のためなのか、えさやり禁止の建て看板が建てられて、当然いままでエサやりさんが置いていくゴハンもありません。

とうぜん、例の白ネコずはお腹を空かせているわけです。
以前は丸々と太ってたのですが、現在は当時とは別物と言わんばかりにやせ細り、ガリガリ状態になってました


以前は警戒してある程度の距離を保ってた白しろズ達は、食べ物欲しさに鼻をグルグル鳴らして自分達自ら寄って来るではありませんか・・・
それだけならまだしも、この夏前に実は3匹の子猫を白猫のうちの1匹でゴールドアイの子が、サバトラ系のロングコート(♂)との間に出来ちゃってたんです。


f0049166_2131941.jpgどうも、私が今年の5月ごろに目撃した頃とちょうど符合しますから、この立派なロングコートの子がお父さん(張本猫)と言う事ですな。


さて困った・・・  エサを食べてないのか、以前に比べてガリガリの状態かつ、乳飲み子に十分な栄養を与えてあげられず、やせ細っていくだろう今後の事を考えると、取るべき手段は只一つなのだが・・・
家族の理解は当然我が家では取れない状況で後先構わず保護と言うのは出来ないし、かと言ってこのまま放置も出来ないし・・・
別に区の条例でも何でも無いから、エサをやった所で罰せられる訳ではないが、市民としては理不尽でも守らなければならない事も有る訳で、非常にマズイ状況になっている・・・・

“生まれたばかりの子達の画像は下のリンクからは見れますが、 とっても悲惨な画像が有りますので不用意に開かないで下さい。 確実に気分が悪くなりますので、絶対軽はずみで開かないで下さい!”







実は、梅雨の開ける前に3匹のまだ目の開けきらない生まれて1ケ月前後の子猫を連れてこの公園へ来ていた所をカメラに収めていたのだが、とても直視できる様な画像ではなかったため封印をしていたのだが、あえて今回は問題提起の為にUpすることにした。

まずは、先月の七夕の次の日のである2007年7月8日に見つけたときの画像です。
f0049166_2241262.jpg
写ってる画像には3匹の子猫と授乳中の親猫が見て取れるかと思いますが
f0049166_2248516.jpgうち真っ白の2匹は目には親も患ってる病気を持ち、まともに目が開けられてない固体も居ました。

f0049166_2249531.jpg当然目にハンディがあると授乳ですら満足に受けられない可能性もあり、その中の1匹は風邪をひいているらしく、鼻水を出してズビズビ云ってるんです・・・
その中でも目の病気も軽く、比較的元気な子が授乳をしてましたが、他にも何匹か居るようで、全ての個体数を確認は出来ないまま全てを把握する事は出来ませんでした。
また、猫は風邪をひいたら危険なのだと言う事は知ってますが、かと言ってそう簡単に保護も出来ないし、残念だけど長くは無いだろうと涙を呑んでその日は立ち去ったのです。




そして、今日の画像です。
f0049166_2304990.jpgいまだ目の病気は治ってないようですが、体もいくぶん大きくなり親子と共に人懐っこくなって正直驚いたのですが、その訳はお腹が空いてる為人からエサを貰う術を身に付けたが故のすりすりモードだったのだ。

だが、良く見ると7月に見た真っ白な個体1&2の姿が無い・・・
やはりあの後死んだのだろう。
もし、あの時点で保護していれば、助かった命だったかもしれないと思うと、現在残ってる子供と親猫を果してこのままにして良いものかと言う事になる。

と言って、家族の一部強烈な反対を排除して保護すると言う事も出来ない。(反対するであろう約1名が居なければ、今頃はとっくに保護したでしょう。)

たぶん追い返されるのがオチだろうが、明日にでも立て看板を出した区役所へ出向いてどのような苦情が出たのか聞いて来ようと思う。
by Sizuka_anego | 2007-08-23 23:15 | そと猫